4歳子ども・和式トイレが出来ないのでその対策

はい、今日もここ九州の過疎地から無駄なパケットを垂れ流しますよ。私は今7歳と4歳の子どもを育てるワーママです。

和式トイレで出来ない

上の子も下の子も和式トイレでトイレが出来ません。上の子に至っては、小学校のトイレが和式トイレなのですが、どうしてもという場合のみ行って、その他は我慢しているようてす。

我慢は身体にわるいんだけどねぇ。

和式トイレでトイレ出来ないものだから、お出かけするのに一苦労ですよ。トイレの整備がされているかを調べてお出かけしています。

モールは最強

ショッピングモールは最強ですね。イオンは私の知る限り最強のトイレ設備を持ってます。

イオンなどショッピングモールのユニバーサルトイレだと、私も一緒に入れるし、子どもが「外のトイレ怖ーい」と言っても抱っこしてあげてたりすれば何とか出来ます。

またこのユニバーサルトイレに子ども用便器を置いているモールもあるので最強度が増します。

トイレに困った時は、ショッピングモールに駆け込みましょう。

さらにイオンが凄いのは男性トイレにもオムツ替えベッドを置いている事です。

パパにオムツ替えを頼めるな。

トイレが出来ないと知った

子どもが「トイレが出来ないんだ!」と知るきっかけになった出来事を紹介します。

上の子が3歳になり、オムツもあらかた外れて大人のトイレで出来るようになった頃、近くのキャンプ場で小さなフェスがあるというのででかけました。

そのキャンプ場で上の子が、いつものように「ママ、おしっこー」というので、トイレに連れて行きました。

キャンプ場のトイレは、世に言うボットン便所で、当然和式。上の子は初めて見るトイレです。

上おチビ
こわいー!こわいよー!できんよー!
そうだよね。これは怖いね。

トイレにうごめく真っ黒な闇。どこまで続いてるのかさっぱり見えない闇。全て飲み込みそうな闇。

大人の私が見ても怖い。久しぶりにこの闇をみたなぁ、と感心するくらい。

上の子の身体がすっぽり入りそうなくらいの大きさで、確かに怖いのはよくわかる。

トイレが出来ずにフェスを早々に切り上げ、近くのモールに駆け込みました。

この出来事があり、オムツが外れて意気揚々とどこでもトイレ出来るようになるとは限らないんだ!と私も初めて知りました。

この間までオムツだったんだから、当たり前かぁ。

トイレが困る場所

キャンプ場の経験から、お出かけする時は、真っ先にトイレを調べるようになりました。

その場所になくても近くにモールはあるのかを調べています。

ほぼ和式トイレの所は次の場所です。

・キャンプ場(特に山合い)

・河川プール

・お祭り会場(工事現場にある仮設トイレ)

・森林公園

当然と言えば当然です。森林公園なんかは、最近整備されていて、ユニバーサルトイレも整備されてます。工事を最近していた、と言う所だと大体のあります。

ホームページでチェックし、安心して出かけています。

上の子、7歳。まだ外の和式トイレは出来ません。

運動会でトイレどうする?

そんなこんなで、トイレ問題を乗り越えて行っているのですが、訪れた最大の難関です。

上の子が小学校運動会。下の子(当時3歳)のトイレどうする問題です。

小学校の外にあるトイレは和式水洗です。当然3歳の子どもには出来ません。

トイレしたいと言ったら家に連れて帰るのもいいけど、そうすると上の子の出演を見逃してしまう。


簡易テントとオマルを持参

我ながら良い案ですね。ポップアップ式の簡易テントと、オマルを持参してトイレを作りました。

ワンタッチテント 4人用

トイレした後、沢山ティッシュで吸わせて、大きなごみ袋にオマルごといれて持って帰り、何事もなかったかのよう。

荷物は多いけどね!オマル持って行くの抵抗あったけど、背に腹はかえられぬからね。

プライドを持ち始める

ちゃんと成長してパンツが履けるようになったら、いくら言い聞かせてもオムツを履いてくれません。

 

小学校の運動会の時も、トイレないからオムツね、と下の子に話していたけど、嫌だー!の一点張りでした。

 

オムツ履かないよ!の姿勢に私は3歳なりのプライドが芽生えているのだと思いました。

 

大きくなったなぁ、と思うと同時に和式トイレで出来ない事や、外のトイレを怖がる事があるのだー、と私も知る事が増えました。

 

私も子どももトイレ問題に真っ向から立ち向かってます。

 

error: Content is protected !!コピー出来ません