福岡県北九州市周辺 企業ミュージアム TOTOミュージアムの内容は? 展示・お土産コーナーの内容は? いつ行けばよい?

はい、今日もここ九州の片隅から無駄な話をします。超スーパーサラリーマンの田端信太郎氏が著書『これからの会社員の教科書』でも「博物館に行って歴史を学べ」(P197)と書いています。

確かに企業の歴史を学ぶのは、働く大人にとっても大きな教養になるし、好奇心旺盛な子どもにとっても楽しい場所です。親子で企業ミュージアムに出かけるのは、とってもお得です。

企業ミュージアムに行くメリット
  • 大人も子どもも知の発見が出来る
  • 入館料が安い、もしくはタダ
  • 探すと近所に結構ある

九州・福岡県は北九州、世界に誇るトイレや、お風呂のメーカー、TOTO。そのTOTOのTOTOミュージアムがオススメです。

※写真はTOTOミュージアムの公式サイトより引用

TOTOミュージアムの内容

展示内容

TOTOの歴史コーナー

TOTOの歴史をたどるコーナーがあります。ここでは、歴史のわかるパネルや説明でTOTOを知る事ができます。

TOTOはこうして出来た

はじめは陶器全般を取り扱っていた会社としてできました。その後、社内で衛生用品部門と、食器部門とをわけて2つの別会社として発展します。衛生用品部門が現在のTOTOに、食器部門は後の「ノリタケカンパニーリミテド」となっています。

TOTOの歴史・豆知識
  • 創業者は大倉和親(1914年)
  • 創業当時の名前は「東洋陶器株式会社」
  • 門司港が近く燃料が入手しやすいので北九州市小倉に出来た
  • 創業者の大倉さんは競合のいない会社はダメだ、とINAX(現LIXIL)も作った

TOTO製品コーナー

TOTOの製品は全部手作りだ!

一度私も見学した事があります。一人一人丁寧にトイレを濡れた布で拭き上げて、形成していきます。

※画像はTOTO公式サイトより引用

そう、TOTO製品は「陶器」なので、作る前は粘土なんですねぇ。綺麗に形作られたトイレは、2日間乾燥し、その後24時間かけて焼かれて出来上がります。

 TOTO製品改良の様子

他にも、 TOTO製品が時代の流れとともにどう改良されてきたかが展示されています。その一つが節水です。

トイレの水の量の変化
  • 1955年 20リットル
  • 1976年 13リットル
  • 2009年 4.8リットル
  • 2012年 3.8リットル

エコの考え方が進んでいくのと同時に、 TOTOの技術が進み、節水が実現できたのがわかります。世の中の求める「需要」に対し、的確な「供給」を行ってきたのですね。

他にも・・・

パソコンなど無かった時代の営業ツールが展示されています。それは営業マンが持つ木箱に小さいトイレがびっしり並んでます。割らないように気を使っただろうなぁ。ちょうど下のツイッター画像の左下の木箱に入った小さい便器たちがそれにあたります。

水回りの変遷

昔の人がどうやってトイレと付き合ってきたか、昔の衛生事情に始まります。昭和初期には主流だった和式便器から、腰掛け式の様式便器にシフトしていく様子がわかります。

ショップでトイレのお菓子

一通りTOTOミュージアムを見学した後は、ショップでお土産や記念品を買う事ができます。おもしろいのが、トイレのお菓子です。食べるのを躊躇しそうなクオリティw 大丈夫です。ちゃんとしたチョコレートです。

北九州市長もオススメしているトイレットショコラです。

https://twitter.com/dait1723/status/1180682684537794560?s=21

他にも手のひらサイズのトイレの置物や、トイレ川柳の印刷されたトイレットペーパー、ダンボールクラフトで作るトイレなどお土産を見るだけでも楽しいです。

TOTO工場見学もできる

TOTOでは、ミュージアムでの展示意外に、工場見学が出来ます。トイレを形成している様子や、トイレが焼き窯で焼かれている様子などを見学する事ができます。

工場見学の内容

【場所】

  • 小倉第一工場/TOTOサニテクノ 小倉工場

【内容】

  • 衛陶工場見学コース(60分)※ライン見学のみ OR 会社概要説明+衛陶工場見学コース(90分)

【見学内容】

  • 団体(中学生以上5~30名)の場合 月曜日~木曜日(祝祭日除く)9:00~12:00、13:00~16:00
  • 個人(中学生以上1~4名)の場合 火曜日(祝祭日除く)11:00~12:00(ライン見学のみ)

皆んなの感想は?

まとめ

子どももおとなも楽しめるTOTOミュージアム。北九州が世界に誇るトイレやお風呂を見に行きましょう!Wi-Fiや授乳室、多目的トイレも完備しているので、小さい子どもと一緒でも見学できます。多目的トイレも超最新型かもしれませんね!

TOTOミュージアム
  • 場所 〒802-8601 北九州市小倉北区中島2-1-1
  • 開館時間 10:00~17:00(入館は16:30まで)
  • 休館日 月曜・夏期休暇・年末年始
  • 入館料 無料

error: Content is protected !!コピー出来ません