スタジオマリオで七五三。二分の一成人式撮影した感想。購入へのアドバイスやかかった費用

はい、今日もここ九州の片隅から無駄な話です。子どもの成長を願う七五三。せっかくだから可愛い、カッコいい写真を残したいものです。

写真館選びは大切。今回はカメラのキタムラがやってる「スタジオマリオ」で撮影した感想を書きます。

スタジオマリオの衣装

七五三は?

七五三の衣装は、男の子も女の子もドレス、着物、タキシードとかなり豊富にあります。

シーズンになると予約がいっぱいでお気に入りの物が借りられてる事があります。早めに店舗に行って予約した方が良いです。

新作や可愛いものはすぐに予約でいっぱいになり着れなくなります!

二分の一成人式は?

はい、衣装ないですw

10歳の記念であまり写真を撮る人がいないのか、うちが田舎だからかはわかりませんが、二分の一成人式用の衣装はほとんどありません。

うちの田舎の方では、ドレスも着物も2〜3着しかなかった。選ぶほどない。

二分の一成人式での衣装は七五三ほどはない、と覚えておいて下さい。

スタジオマリオのスタッフ

最高です

スタジオマリオのスタッフさんは最高です。子どもが赤ちゃんのときは、ちゃんとあやして笑顔を引き出してくれます。

子どもがある程度大きくなったら、子どもに話を合わせて、子どもの緊張をとってくれます。

さらに着付けやヘアメイクも素早い!子どもの疲れが出ないようにさささーっと手早くしてくれるのがありがたいです。

七五三撮影でのアドバイス

スタジオマリオで撮影すると、七五三用のセット商品をおすすめされます。

セット内容は確かに豪華!かわいい写真がいっぱいつまったセット内容です。

七五三セット内容A
  • アルバム3冊(写真枚数16枚)
  • 写真データ75枚
  • 撮影料込で93000円(税抜)
七五三セット内容B
  • アルバム3冊(写真枚数16枚)
  • 写真データ50枚
  • 撮影料込で73000円(税抜)
七五三セット内容C
  • アルバム3冊(写真枚数16枚か、10枚)
  • 写真データ20枚
  • 撮影料込で53000円(税抜)
わたくしめ

高い、高いよ!

セット商品は買わない

ここで、皆さんに申し上げたいことは、スタジオマリオのセット商品は買わない、と言う事です。

セット商品の写真データはほとんど使わないし、必要ないなぁ。アルバム3冊かぁ。おじいちゃん、おばあちゃんへのプレゼントなんだろうけど、要らないんじゃ?

プレゼントなら、とっておきの一枚で良いのです。飛び切りかわいい1枚をプレゼントすれば・・・。

豪華セットの中で一番の魅力は、写真の数です。せっかく取った写真は全部持って帰りたいほど欲しい!でも、ここは心を涙を飲んで厳選したベストショットだけを選ぶようにしましょう。

我が家が選んだ商品

台紙

七五三でも、二分の一成人式でも、台紙アルバムを一冊だけ。 

4切りサイズ2枚

2分の1成人式では4切りサイズを2枚。お値段11800円(税抜)です。

2分の1成人式での台紙

デザイン台紙

七五三ではデザイン台紙6ポーズを購入しました。お値段21000円(税抜)

七五三でのカット枚数

フォトグッズ

見るため、成長の記録としてとっておくための台紙や写真を一通り選んだら、次は飾るための写真を選びます。

スタジオマリオでは、写真をガラスに焼き付けてフレームにしてくれる「クリスタルハーフ」という商品があります。それを選択しました。

七五三のときと、2分の1成人式のときそれぞれで3つ購入しました。内訳は両方のおじいちゃん、おばあちゃん宅へのプレゼント、自宅に飾る用に3つです。

お値段1つ4500円(税抜)です。

かかった費用は?

七五三

  • 撮影料 3000円
  • 台紙 21000円
  • クリスタルハーフ3つ 4500円✕3
  • 合計 37500円(税抜)

2分の1成人式

  • 撮影料 3000円
  • 台紙 11800円
  • クリスタルハーフ3つ 4500円✕3
  • 合計 28300円(税抜)

豪華セットを買うよりだいぶ費用削減できました。

まとめ

商品選びで可愛い子どもの写真を見たら、もうダメです。次から次へと選んで枚数が増えていきます。

費用を抑えたい時は、ほんと心を鬼にして「◯◯枚しか買わない!」と強く決めてお店に行ってくださいね。

error: Content is protected !!コピー出来ません