NHKシャキーン!にクラムボンのミトさんが登場!ここちゃん、はるかちゃんとどんなことをしたの?放送内容は?

はい、今日もここ田舎から無駄な話を皆さんにお届けしたいです。子ども番組とは思えないめちゃめちゃな番組(いろんな意味で)シャキーン!で大事件です。

あのクラムボンのミトさんが登場して、ここちゃん、はるかちゃんらと仲良く遊んだよ。

クラムボンのミトさんは魚が好き

https://twitter.com/koromiiiii/status/1270114206990258176?s=20

クラムボンのミトさん、シャキーン!に登場するときはベースを抱えてカッコよく登場しました。おぉ、なんか音楽弾いて、ここちゃん、はるかちゃんと歌でも歌うのかなぁ、と想像しました。

しかーし!!そんな想像を裏切ってくれるのがシャキーン!です。

ネコッパチ「今日はクラムボンのミトさんが愛してやまない魚に注目していくっちよ」と高らかに宣言。

ネコッパチ「ミトさんといえば魚。魚といえばミトさんだっちよ。」

ミトさん「小さいころに釣りにつれていかされ、2歳だったの。2歳のころに釣った魚の名前も覚えている」だそう。そのくらい魚が好きだということです。

クラムボン・ミトさんがシャキーン!とのコーナー内容

魚クイズ

ミトさんが魚に関する問題を出題して、ここちゃん、はるかちゃんが答えるコーナーです。魚クイズでは、2問出題されました。

【問題1】「この魚の名前はなんでしょう?」

ここちゃん:おじさん魚

はるかちゃん:じいちゃんダイ

ミトさんの解説
見た目がオジサン、正面から見てもオジサン。それが名前の理由です。

【問題2】ジョーフィッシュに関する問題です。「この魚はどんなところで卵を育てる?」

ジュモクが一発で「口の中」と答えました。

ミトさんの解説
(卵を口から出したり入れたりする映像を見て)これは酸素を入れているのですね。窒息しないように。これは雌が産んだ卵を雄が口にくわえる、と言われています。しかも口の中に卵を入れているから、その間ごはんが食べられない。その間は断食するそうです。まさにイクメンですね!

漢字で書いてみよう

魚の種類は「魚へん」にいろんな漢字をつけることで、表すことができます。魚へんに春で鰆、魚へんに平で鮃です。しかし世界には魚へんで表すことのできない魚がたくさんいます。

その代表的な魚である「サーカスティックフリンジヘッド」の漢字を考えるというものです。3人の考えた漢字はこんな感じです。

  • ここちゃん:魚へんに「口の中に大大」→大きい口みたいだったから。
  • はるかちゃん:魚へんに「大口白」→大きい口と、ほっぺの白。
  • ミトさん:魚へんに「恐」→見た目が恐い。ホラー映画とかに出てきそうだから。

おしまいに

ミトさんがシャキーン!で魚の魅力を語りました。

魚って見るのも楽しいし、釣るのも楽しい。さらに食べるのもよい。料理の話とか全然できなかったんで、今度はまたもっともっとお魚の魅力をお伝えできればな、と思います。

おおおおぉ!これは次回出演もありそうな予感!シャキーン!で魚博士とさかなくんではなくて、ミトさんですね。早くも次回が楽しみです。

error: Content is protected !!コピー出来ません