セブンイレブンのカット野菜・千切りキャベツを晩御飯にする方法

はい、今日もここ九州のその辺から無駄なパケットを垂れ流しますよ。

私は今2人の子どもを育てるワーママです。毎日の晩御飯は、6時に帰ってから準備しているよ。



セブンイレブンのカット野菜を晩御飯にする方法

セブンイレブンには、いろんなカット野菜が売ってます。

そのうちのキャベツの千切りを使って簡単晩御飯です。

千切りキャベツに一手間加えお好み焼きに

セブンイレブンの千切りキャベツに一手間加えてお好み焼きにします。

【材料】

・セブンイレブンの千切りキャベツ

・卵

・お好み焼きの粉

・豚肉

okonomi

それから、ぐりぐり混ぜてフライパンで焼くだけ。

okonomikansei

困った!時間がないぞ!って時によく使うワザです。

あわせて読んでね。

セブンイレブンのカット野菜を使うメリット

家事の時間を減らせる

キャベツ一玉買ってきて、ラップを剥いで、千切りにする時間と手間は結構かかります。

F-1のピットイン並みに1分1秒を争っているのがワーママです。料理の下ごしらえにかかる手間と時間を劇的な減らせるのが一番のメリットです。

安い

セブンイレブンの千切りキャベツは、100円。税込108円です。

スーパーでキャベツ一玉買うのよりも安いですね。

※セブンイレブンの公式サイトより引用

まとめ

お金も惜しいけど、時間と手間が一番惜しい!セブンイレブンのカット野菜を上手に使い、家事の手間を減らしましょうよ!ね!

error: Content is protected !!