全国都道府県対抗eスポーツ選手権2019IBARAKI・大分県予選ぷよぷよの様子・優勝者

puyo

はい、今日もここ九州の片隅から愛あるパケットを垂れ流しますよ。生まれて初めてeスポーツの試合を見て来たよ!

全国都道府県対抗eスポーツ選手権2019IBARAKI・大分県予選ぷよぷよの結果

一般の部・大分県代表は「はたし選手」

全国都道府県対抗eスポーツ選手権2019IBARAKI・大分県予選では、接戦の末「はたし選手」が優勝しました。

https://twitter.com/Oita_Esports/status/1150674748864520192?s=20

全国都道府県対抗eスポーツ選手権2019IBARAKI・大分県予選ぷよぷよのスケジュール

予選当日(7月15日)の流れ

大分県予選は、朝11時~夕方5時まで行われました。当日の流れはこんな感じ。

大分県予選の流れ
午前11時~午後2時まで予選

午後2時~午後2時30まで代表決定戦へのエントリー

午後3時~決勝トーナメント

予選も含めて、エントリーしたのは35名ほどです。少ない!こりゃちょっと頑張ったら本戦出場出来るじゃ?!

schedule

決勝トーナメントの様子

大分県予選の会場は、イオンモール三光中央に設けられた特設ステージで行われました。ステージに対戦者が2人、ステージ両側に大型モニターが2つ、試合の様子を楽しく見る事が出来ます。

あっちゅーまに試合が終わるので、ぼんやりしてたら、勝負の行方についていけません。試合を見ていても

「ええ?終わったの?もう終わり?」という事が多々ありました。

siai

決勝トーナメントの試合の様子

tonament

勝敗の刻まれるトーナメント表

senshu

トーナメント出場者が16名

siai2

お互いぷよぷよを落としあう。連鎖!連鎖!連鎖!

全国都道府県対抗eスポーツ選手権2019IBARAKIとは?

全国初開催のeスポーツ全国大会

全国初の開催になるeスポーツの全国大会です。9月28日(土)~10月8日(火)に開催されるいきいき茨城ゆめ国体2019の一貫として開催されるものです。

本大会開催概要
【日時】2019年10月5日(土)・6日(日)

【場所】茨城県内会場

【主催】いきいき茨城ゆめ国体/いきいき茨城ゆめ大会実行委員会

一般社団法人日本eスポーツ連合

開催される試合(どのゲームで戦える?)

採用されているゲームのタイトルは3つです。

・ぷよぷよ・・・公式ではPlayStationソフトが採用されます。

・グランツーリスモSPORT

・ウイニングイレブン2019

上記3つの試合のうち、全国のイオンモールで予選が行われるぷよぷよの概要と出場枠は次の通り。

競技は、PlayStation®4用ソフト『ぷよぷよeスポーツ』で行い、「小学生の部」と「一般の部」(12歳以上)の2部門で実施いたします。各部門で出場登録のあった選手による代表決定戦を行い、「小学生の部」では各ブロック代表、「一般の部」では各都道府県代表が選出され、各代表は2019年10月に茨城県内で実施される本大会に出場いただきます。※eスポーツポータルサイトより引用

2019年・eスポーツ ぷよぷよの予選を見る・出るには?

会場は全国のイオンモール

eスポーツ茨城大会、ぷよぷよの試合会場は全国のイオンモールです。イオンモールに行けばeスポーツぷよぷよの予選が行われています。予選は半分終わったけれど、まだまだ開催予定の都道府県がこんなにある!近くのイオンモールに出向きeスポーツの熱を近くで感じてください。

ぷよぷよ予選開催予定地
・山口県・イオンモール広島府中7月20日

長野県・イオンモール松本 7月20日

広島県・イオンモール広島府中 7月20日

福岡県・イオンモール福岡 8月3日

埼玉県・イオンレイクタウンkaze 8月11日

神奈川県・イオンモール大和 8月17日

ちなみにイオンのハードユーザーの私はイオンカードでばこばこ買っています。イオンカードでポイントがどんどんつくから一枚持っておくとお得だよー。

当日参加OK!

eスポーツIBARAKIの各県予選(ぷよぷよ)では、当日参加がOKです。

大会会場受付にて参加資格に該当する選手先着20名様に限り、出場の登録をいただき参加が可能です。※eスポーツポータルサイトより引用

当日でも参加していいよ、という太っ腹な運営に、負けても勝っても楽しくeスポーツに参加してもらいたい、という主催者の気持ちが伝わります。そして参加するとぷよぷよ✕OUTDOORがコラボしたポーチがもらえます。これを貰えるだけでも参加した甲斐があるよね。

porch

※写真はeスポーツポータルサイトより引用

会場では体験コーナーも

予選が行われる会場では、公式試合で使われるSEGAのプレイステーションと画面が用意されています。ここでぷよぷよを体験できて、eスポーツの気分を味わえます。

スタッフのお姉さんが丁寧に説明してくれて、我が家の小学生の子どもも慣れない手つきでぷよぷよを初体験したよ。

puyotaiken

大分県予選のイオンモール三光体験コーナーにはプレイステーションが4~5台設置されてました

puyotaiken2

お姉さんに教えてもらっている様子

全国都道府県対抗eスポーツ選手権2019IBARAKI・大分県予選ぷよぷよを見て

年々熱気を帯びているeスポーツ。

ん?eスポーツ?はぁ?ゲーム???!ゲーーーーーームゥゥゥ?!と、私としては眉間のシワをマリアナ海溝ばりに深めてしまうところです。

しかし、今回の全国都道府県対抗eスポーツ選手権2019IBARAKI・大分県予選ぷよぷよを見て、ゲームいいね。おもしろいじゃん!となりました。

いつも行ってるイオンモールで開催してくれてよかったです。eスポーツを知れてよかった!これを機にぷよぷよにチャレンジしてもいいかもです。

\イオンに行くならカード作った方が絶対得!/


error: Content is protected !!コピー出来ません