【2018.11版】Google Adsenceに落ちたり受かったり。受かるためにした事

はい、今日も無駄なパケットを垂れ流しますよ。書いているブログを見てもらうとお金に出来るって知ってましたか?今ではもう常識?!こんな私も広告貼ってみようかな、とGoogle Adsenceに申し込みましたよ!

広告と言えばGoogle Adsence

ネットで広告と言えばGoogle Adsence。なぜみんながこれを選ぶかというと、「簡単だから」です。指定されたコードをサイト内に埋め込めば、書いている内容に沿った広告や、みている人の嗜好に合わせた広告を自動的に表示してくれるのです。天才か!

初心者にとっての難関は審査

そんな「簡単」と言われるGoogle Adsence。わーい、私もやってみよう!と思う気持ちを簡単にへし折ってくれます。何故なら審査があるからです。Google Adsenceの審査に一発で受かる人もいれば、何度も落ちる人もいるようです。私は以下のようか行程を経て審査に受かりました。

【2018.11.3。申請1回目】

・ブログ記事36ほど。

・アイキャッチ画像がほぼ無いなどブログが不完全な形で申請を行った。

・他のアフィリエイトサイトの広告はあり

・記事一つ一つにディスクリプションや、SEOワードの記載なし

【201811.16】あなたのサイトはダメ、的なメールが来て落ちる。がーん。

受からない待っている間にこれをやった

・昔の記事をを整えた

昔書いた記事をせっせこせっせこ整えました。Googleの審査基準に、だれかの役にたつ記事を書く、的なものがあります。そのため、書いていたよた話を人の役に立ってるような記事に書き換えました。そのほか、アイキャッチ画像の貼り付け、タグカテゴリも整え、空欄だったSEOキーワードや、メタディスクリプションも書きました。

・プライバシーポリシーを記載 

固定ページに「プライバシーポリシー」を作りました。

・お問い合わせフォームを追加 

Contact Form 7というプラグインを追懐し、お問い合わせフォームを作成しました。Contact Form7は、検索すればすぐ出てくるので、探してみてください。

待っている間はひたすらページを更新

待っている間は、ひたすらページを更新し、2018.11.18頃再申請(2回目)を行い、2018.11.21に審査受かりました。ぼんやり自分のサイトを見ていたら、見たこともない広告が貼られていて驚いた、って感じで・・・。

受かったときの記事数:1回目の申請から、倍の74記事ほどでした。

で?結局いくらになるの?

GoogleAdsence、GoogleAdsenceって猫も杓子も叫んでいるようですが、結局いくらになるの?って話です。調べてみたら・・・

・広告1クリックにつき、約30円ほど??クリック型課金については、価格が変動するらしく、いろいろ条件があるようです。

・1pvにつき0.02円ほど。100人見てくれて2円。山は高いですなぁ。

error: Content is protected !!コピー出来ません