【ハムスター飼うのに必要な10ヶ条】ジャンガリアンハムスターが家に来たよ

はい、今日もここから懲りずに無駄なパケットを垂れ流しますよ。今日はハムスターのお話です。

我が家に新しい家族が増えました。オチビズが飼いたい、飼いたい、というのでじゃあ、飼おうということになりました。

なんと!上毛町はさすが九州の自治区だな。近くにペットショップなっしんぐ!

さて、じゃ、どこで出会おうか、ハムスターさん。ということでペットショップを探すも、近くにない。そうか!忘れていた。ここは九州の自治区だった!!ということで、自治区の自宅からえっちらおっちら出かけてイオン八幡東まで。ぶくぶくという名前のペットショップでお魚、うさぎ、ハムスターと小さい動物に出会えるお店です。どうでもいい話ですが、ちょうどブラックフライデーだったので全館オールセールで洋服とかも買えてラッキーでした。

ジャンガリアンハムスターのあんちゃんです。ジャンガリアンのアンから名前を取りました。あだ名はハムです。

ちっさ!

動物全般があまり好きでない私は、「あー、ネズミかぁ。ペストにならんかな。フンの世話とか面倒やな。」とか思っていたのですが、じーっと見てるとやっぱめっちゃかわいいです。

おい!てめー、ハムスター飼うならこれ守れよ、と店員さん

ハムスターを飼うときの10か条をいただきました。

愛情あふれる手書きの10か条

1、ケージは網タイプか水槽タイプ

2、回し車。ハムちゃんの体の大きさに合わせて!

3、エサ皿。お好みで!

4、給水ボトル。届く高さにおいてね

5、隠れる小さいお家。暗くて狭いところが好き

6、砂浴び。お風呂代わり。ストレス解消も

7、トイレ。賢い子は覚えてくれるかも?!

8、床材。アレルギーが出る子もいるので、なるべく今お店で使っているものを

9、ご飯。ごはんもお店で与えているものを。急にご飯が変わると体調を崩す原因になるかも

10、ハムスターへの愛情

ハムスターは複数で飼ってはいけない。寒さ暑さに耐えられるように冷却グッズやヒーターを使って25度くらいに保つようにしなければならないそうで・・・。さらに家に連れて帰ったときは、1週間くらいは環境に慣れるまで触らずそっと見守ってあげることが大事だそうです。そりゃそうだ。

見よ!これが10か条を守った大豪邸だ!

アンちゃんワールド

汚いぐちゃぐちゃしたのは綿玉で、最初は丸々したかわいい球だったのにいつのまにかただのくず布に。

家2軒もつ富豪です。1軒は厚紙製、1軒は木製です。木製の家はトイレしてしまうと匂うようになるからやめたほうがいいと店員さんから言われましたが、おチビズ言うこと聞かず見事にアンちゃんワールドに鎮座。

動物を飼うのには責任が伴うし、法律もある

動物を飼うのにきちんと法律もあるのですよ。知りませんでした。たかがネズミ科の動物が家に来ただけというのに身の引き締まる思いです。

飼えなくなったからって祭りで釣ったカメとか川に放ったりするんじゃないぞ!

動物愛護法など法律が書かれた紙
error: Content is protected !!コピー出来ません