サンキュ!が出してる「みるみる貯まる!家計ノート」でズボラ家計簿。これを使うと貯金出来た

はい、今日も無駄なパケットを垂れ流しますよ。皆さま、家計簿つけてますか?まだ来年こそ家計簿だ、どれか買わないとな、と思ってる方にぜひおススメの家計簿があります。

それは、主婦雑誌、サンキュ!が出している「みるみる貯まる!家計ノート」です。

「みるみる貯まる!簡単家計ノート」をおススメする理由

安い

私はもう3年くらいこの主婦雑誌サンキュ!が出してる「みるみる貯まる!家計ノート」を愛用してます。何がいいって安い事。値段見てください。298円ですよ!300円切ってるんですから。

で、見開き1ページ目には書き方、使い方が丁寧に書いてある。

年間支出の管理が出来る

家計の基本は、毎日の支出、毎月の支出だけではなく、年間の支出について知る事が大事、というのをこの家計簿で知らされました。毎日ちょいちょいつけてても、ありゃ!車の税金支払い忘れてた!とか、今年車検だった!とかいう事ありませんか?

そう、家計って月々の出費だけでなく、年間のイベントで定期的に出て行くお金の把握が必要というのをこの「みるみる貯まる!家計ノート」で知らされました。

年間で出て行くお金の例
・車の税金

・車の車検(2年に1回)

・家族の誕生日にかかる費用

サンキュ!の「みるみる貯まる!家計ノート」は最後のページに年間支出を記載するページがあって、年間にかかるお金をあらかじめ知り、それに向かって、積立なり貯金しておくようにと書いてくれています。

今後かかるデカい支出がわかる

さらに、1年間の支出だけでなく、子どもやパートナーが今後どういったステージを迎えるかなどを記載できてます。「◯◯年、◯◯が小学校入学」ランドセルと、入学用品代がかかる、と必要経費を把握して資金の準備に役立てられます。

また、この年に東京ディズニーランド行きたいから◯◯円貯める、とかね。数年単位での貯蓄目標も立てる事ができます。

今後どれだけお金が必要なのか、どこでお金がかかってくるのかが把握できて、貯金・節約、もしくは投資(私は出来ていないw)を検討することが出来ます。

「みるみる貯まる!家計ノート2020」、まだ買っていないので、早く買わなきゃ―。始めてみてください。お金の流れがわかりますよ。

雑誌・サンキュ!から出ている「みるみる貯まる!家計ノート」

ズボラ主婦流・家計ノートの使い方

大雑把に書く

私、かなりのズボラ。というか雑ですw

ネットで「家計簿」とか検索すると、みんな1円単位までびっちりあわせてて、とっても綺麗な家計簿で憧れてしまいます。

残念ながら、私にはそんな真似は出来ない!!!

自分らしく、わかるようにお金のことを書けば、それだけで良いです。初めからびっちりやろうとすると出来ないので・・・。

家計簿をつける時にわかればよい事
・毎月かかるお金(固定費)がどのくらいか

・月々に自由に使えるお金がどれだけあるのか

この2つがわかれば、自然と貯金出来る額とお小遣いがわかってくるので、それだけで十分です。私はこの「みるみる貯まる!家計ノート」にも適当にメモしている程度です。

クレジット払いのレシートを貼る

クレジットカードで払ったレシートをこの「みるみる貯まる!家計ノート」に貼っています。クレジットカードの支払いを把握でき、使わないように注意することが出来ます。

みるみる貯まる!家計ノート

レシートと家計ノーこの2つを続けるだけで、家計を回すコツがつかめます。

「みるみる貯まる!家計ノート」を使うと貯金出来た!

児童手当の貯金

国の方針でいつ停止をくらうかわからない児童手当を8割貯金に回すことができるようになりました。残り2割は子どもが欲しい、というものを買っています。

ボーナスで支払わずに済むようになった

「みるみる貯まる!家計ノート」で年間支出、もしくは今後5年にかかるお金を把握することで、車の車検や税金、1回の支出が結構大きなものをすんなり支払えるようになりました。

いままで大きな出費は、ボーナス頼みだったのですが、ボーナス払いをしなくて済むように。大きな効果です。

「みるみる貯まる!家計ノート2020」、まだ買っていないので、早く買わなきゃ―。始めてみてください。お金の流れがわかりますよ。

error: Content is protected !!コピー出来ません