子どもがインフルエンザ。うつされないためのグッズ6選

はい、今日もここ九州の自治区から無駄なパケットを垂れ流しますよ。インフルエンザが猛威を振るっていて、全国で警報が出ています。

この記事を読んでほしい人

・子どもがインフルエンザにかかった人

・看病しないといけない人

・絶対に子どもからうつされてないけない人

子どもがインフルエンザ

子どものインフルエンザ。高熱でうなされている子どもを見るのはつらいです。子どもの世話をしながら、家事・他の子の世話をするママは大変です。

インフルエンザ情報サービスのサイトによるインフルエンザを予防法は以下の通りです。

1、栄養と休養を十分にとる

・体力をつけ、抵抗力を高めることで感染しにくくなります。

2、適度な温度、湿度を保つ

・ ウイルスは低温、低湿を好み、乾燥しているとウイルスが長時間空気中を漂います。加湿器などで室内を適度な湿度(50~60%)に保ちましょう。

3、外出後の手洗いとうがいの実施

・ 手洗いは接触による感染を防ぎ、うがいは口の中を洗浄し、のどの乾燥を防ぎます。

4、人ごみを避ける
・ 病原体であるウイルスを寄せ付けないようにしましょう。

5、マスクを着用する

・ インフルエンザが流行してきたら外出する際はマスクを着用しましょう。罹患した人には、咳やくしゃみの飛沫から他人への感染を防ぐ効果もあります。『人に対して』という意味で『エチケットマスク』などといわれることもあります。

https://influ-info.jp/action/prevention.html

その他、民間療法としてお茶や紅茶を飲んで喉を潤したり、お茶のカテキンで殺菌するのも良いと言われてます。


冬場だけはコーヒーから緑茶にかえるよ。

家の中にウイルスエンザ患者がいる!

子どもがインフルエンザになってしまったら、看病が最優先になるので、ママがかかると大変です。フル装備でインフルエンザ予防に努めます。

インフルエンザ情報サービスが伝えている5つの予防法に加え、先程書いたように民間療法の緑茶を飲む、をすべて実践します。


インフルエンザにかかったおチビの横に寝ていても、私はうつってないよー。

手洗いを徹底的にする

1、手洗いグッズを揃える

うちの手洗いグッズは、キレイキレイです。

これで手をキレイにします。


キレイキレイ

さらに手の洗い方は、「手の正しい洗い方」を参考にして洗います。

・手の平

・手の甲

・手首

・ツメの間

・指の間

https://kireikirei.lion.co.jp/shukan/hand/より引用

2、手洗い後はタオルを使わない

キレイキレイで手を洗った後は、タオルは使いません。使い捨てペーパータオルで手を拭いて、捨てます。

インフルエンザに感染している子どもから、ウィルスを防ぎます。


ロハコオリジナルペーパータオル

3、手洗い後は除菌ジェル

ペーパータオルで手を拭いた後は、ダメ押しに除菌ジェル。

うちは手ピカジェルを使っています。


手ピカジェル

適度な温度・室温を保つ

加湿器必須です。うちはシャープのプラズマクラスターを使っています。

この加湿器は、室内の湿度を見極めてくれるので、部屋の湿度を最適保ってくれる優れものです。

デメリットとしては、プラズマイオン発生器を定期的に交換しないと正常に動きませんので、メンテナンス費用もかかります。

プラズマイオン発生器・交換ユニットは、別売りで5000円ほどです。加湿器によって違いますので、交換時の購入には注意が必要です。

SHARP プラズマクラスター 加湿空気清浄

うがいは必須!

外出していようが、外出していまいが、うがいは必須です。

子どもにもうがいをさせるため、うがい薬はポップなものを選んでいます。ピーチ味のこちら。再びキレイキレイです。


キレイキレイ・ピーチ味

人ごみを避ける。特に子どもの多い場所

インフルエンザ流行期には、屋内遊技場や、子育て支援センター、児童館には行かないようにしています。

子どもたちは不満そうですが、インフルエンザにかからないようにするため、子どもが多く集まる場所にはいかないようにしています。

マスクを着用する

耳の後ろが痛くなるくらい毎日マスクを着用しています。

家の中でも、外でもです。

特に寝るときには、自分の喉の乾燥予防になり、マスク着用が効果的です。

子ども用も、大人用も使い捨てのマスクを箱買いしています。


マスク4箱

子ども用マスクは、ディズニーのキャラクターが入ったものや、絵が入ったものが人気です。


キャラクターもののマスクは高いんだよねぇ。だからもっぱら子ども用マスクも箱買い!

子ども用マスク
error: Content is protected !!