100均ダイソーの泡立て「ほいっぷるん」を使った感想・メリット、デメリット。口コミ・意外な使い方

はい、今日もここ九州の片隅から無駄な話です。100均ダイソの泡立て「ほいっぷるん」を使ってみた感想です。

いろんな石鹸でほいっぷるん

洗顔フォームは!

洗顔フォームの泡作りはとっても簡単です。チューブ型の洗顔料を一回分取り出して、少なめのお湯をほいっぷるんに入れて、カシュカシュ泡を立てると、一気にモコモコ泡ができます。

洗顔フォームとお湯をイン
5回くらいカシュカシュしてみた所
蓋から泡が溢れるくらいカシユカシユした所
生クリームみたいになった

固形石鹸は?

ほいっぷるんは、固形石鹸でも泡作り出来ます。ほいっぷるん蓋部分の穴を利用して、固形石鹸を削り取り、泡立てていきます。

こちらも凄い!洗顔ネットやスポンジで泡立てるよりもキメ細かい濃密泡ができます。

ボディーソープは?

ボディーソープの泡はいまいち濃密さが足りません。

ほいっぷるんのメリット・デメリット

メリット

お風呂嫌いな子に

最大のメリットは面白いって所です。ほいっぷるんを使って子ども達と泡遊びできます。

風呂嫌いな子にオススメです。ほいっぷるんを使うと遊びながらバスタイムを過ごせます。

お肌に優しい

ほいっぷるんでたてた泡は、モコモコふわふわなので、お肌に優しいのが一目瞭然。乾燥しがちな子どもの身体に使ってあげたい。

デメリット

穴に詰まる

固形石鹸を「ほいっぷるん」で使う時、蓋の穴を使って石鹸を削って泡を作ります。

このとき、この穴に石鹸が詰まってしまう!それを綺麗に洗い流すのが結構大変。掃除用のブラシを使ってゴシゴシしないととれません。

穴に詰まる

お湯の分量が難しい

ほいっぷるんに入れるお湯の分量が難しいです。洗顔フォーム、ボディーソープ、石鹸、どれも共通して言えます。お湯の分量を間違えると泡立ちしませんし、しても水のようなヘタれた泡しかできません。

始めはごく少量のお湯から作るのが良いですね。

口コミ

https://twitter.com/cogimax1010/status/1389540228638052354?s=21

何もほいっぷるんは石鹸や洗顔に使う事はありません。なんとお料理に使ってふわふわグルメを楽しんでいる方もいました。

まとめ

ほいっぷるんでの泡作りがとーっても面白い!泡が出来ていく様子がカップの中でもわかるし、泡がモコモコとカップから溢れるようになるのも面白い。

お風呂タイムを遊び時間に変えてくれるほいっぷるんは、お風呂嫌いの子どもにオススメです。

error: Content is protected !!コピー出来ません