【DECENCIAつつむ】敏感肌のスキンケア・ディセンシアつつむトライアルセット(化粧水とフェイスクリーム)使った感想と口コミまとめ

ディセンシアつつむ

はい、今日もここ九州のど田舎から無駄な話を皆さんにします。季節の変わり目は特に肌が感想して、水分は飛んでバキバキになります。

お肌に優しく、しっかり保湿してくれる化粧品が必要です。

敏感肌用で保湿をしっかりしてくれる化粧品、ディセンシアのつつむシリーズを試しました。

「DECENCIAつつむ」化粧水・クリーム、日中保湿液を使った感想

化粧水・クリーム・日中保湿液の感想

つつむ ローションセラム E (化粧水)の感想

質感は?

手にとった時の感想は、「うわっ!どっぷりしてるな」です。化粧水というよりは乳液、もしくはクリームの質感のようです。かなり硬めの質感です。 ディセンシア化粧水

香りはない

さすが敏感肌用化粧品なだけあります。香りがつけられていません。かといって構成成分の嫌な匂いもしないので、とてもフラットにディセンシアの化粧水をつける事ができます。

お肌へ包み込ませたらあら不思議!

ディセンシアの化粧水、つつむローションセラムEは、手に取った時びっくりするほどのどっぷり質感でした。これはべったりしそうだな、と思ってお肌に馴染ませていくとあら不思議!

お肌に染み込ませた瞬間、一気にみずみずしくなり、ベトつきは感じられません。ディセンシアローションセラムがお肌に溶け込んだのかな、お肌に入っっていった感じがします。

つつむ フェイスクリーム・フェイスクリームR1

ディセンシアフェイスクリームR1

ディセンシアつつむシリーズのクリームは2つの種類があります。

  • つつむフェイスクリーム
  • つつむフェイスクリームR1
2つのクリームの大きな違いは、しっとり・贅沢に肌を包む感じ、さっぱり・肌に密着する感じか、って所のようです

つけた感じは?

しっとりめか、さっぱりめかで2つの種類があるクリーム。つけた感じはどちらもあんまりかわらないかなw

てっぷりとした質感のクリームは、さっぱりめの「フェイスクリーム」もしっとりめの「フェイスクリームR1」もお肌にしっかりはりついて、ぺたぺたするほどのしっとりさです。

ディセンシアフェイスクリーム
ディセンシアフェイスクリームの見た目。R1と比べてちょっと色が白っぽいです。
ディセンシアフェイスクリーム
こちらは「フェイスクリームR1」の見た目。ぼてっとしてる感じ
べとつく感じが苦手な人はお勧めできません

翌日は柔かい肌に

翌日は柔らかい肌になっています。そして肌にも明るさが戻った感じです。「職場の人にファンデーション変えました?」と聞かれたほどです。
【ディセンシア】つつむ トライアルセット

つつむ デイ モイスチャーヴェール (日中用保湿)

ディセンシアつつむ日中保湿液

質感は?

かなり硬めです。クリームの硬さともちょっと違うボディ用日焼け止めのような硬さです。

日焼け止めっぽい

第一印象は、日焼け止めをつけている感じ。SPF16++があるので、日焼け止めっぽいのも納得です。「日中保湿液」とされていますが、保湿液というよりは完全なる化粧下地です。日焼け止め兼化粧下地です。

つけた感じ

付けると、白浮きします。しっかり伸ばさないと真っ白な顔になってしまいます。手でしっかりプッシュしてあげるとだんだん白浮きしていた顔が治り、お肌に馴染んできます。

かなり硬めの質感で、つけた感じもべたつきがあるので、お化粧がよれてしまってファンデーションを乗せるのにかなり苦労しました。

「DECENCIAつつむ」トライアルセットの内容

DECENCIAつつむトライアルセットの内容は、豪華です。シリーズの製品7種類が全て入っています。

洗う

  • つつむ ジェントル クレンジング 20g
  • つつむ ジェントル ウォッシュ (洗顔石鹸)10g
  • つつむ ジェントル クリームウォッシュ(洗顔)1包

満たす

  • つつむ ローションセラム E (化粧水)20mL

高める

  • つつむ フェイスクリーム R1 (クリーム)9g
  • つつむ フェイスクリーム (クリーム)1包
  • つつむ デイ モイスチャーヴェール (日中用保湿クリーム)1包
この他にも洗顔ネットがプレゼントされています
ディセンシアつつむトライアルセット

「DECENCIAつつむ」の特徴

全てが無香料・無着色

ディセンシアつつむは敏感肌用の化粧品です。余計なものは入れず、すべての化粧品が無香料、無着色です。原材料の匂いがすることもなく、香りを気にすることなく普通に使うことができます。

「ディセンシアつつむ」は敏感肌に注目

敏感肌は肌表面の角層が乱れ、肌が持つバリア機能がなくなってしまい外からの刺激が直接肌に入ってしまいます。刺激が肌に入ることで水分もどんどん失われてしまいます。

ディセンシアの独自技術「ヴェールで包む」

  • ベントナイト(肌表面を覆うバリア膜を作る。水分蒸発を防ぎながら、外部からの刺激から肌を守ります)
  • セラミドナノスフィア(保湿成分をヒト型セラミドで囲みカプセルにして浸透しやすくしています)
  • ヒト型セラミド(セラミドナノスフィアが肌に入るとその中に入っていたヒト型セラミドが肌に浸透します)

お手入れの基本は「手」

ディセンシアはお手入れの基本は「手のひら」と言っています。適量を手に取ったら両手で温めて肌に馴染ませます。そうすると浸透が進み肌への実感がとても高まるとしています。

「DECENCIAつつむ」のお値段は?

「ディセンシアつつむ」の化粧水つつむローションセラムやクリームの値段です。コスパは良い!3000円台でクリームが買えるのはかなり良いです。べたつき感が苦手じゃない人にはディセンシア「つつむフェイスクリーム」シリーズはおすすめです。
【ディセンシア】つつむ トライアルセット

つつむローションセラムE

ディセンシアつつむ化粧水

120ml 3400円(税抜)

つつむフェイスクリーム・R1

ディセンシアつつむフェイスクリーム

30g 3000円(税抜)

つつむデイモイスチャーヴェール

ディセンシアつつむ日中保湿液

25g 2800(税抜)

「DECENCIAつつむ」の口コミ

つつむローションセラムの口コミ

良い口コミ

  • ほぼジェル位のとろみですが、肌にゆーっくり伸ばすと
    スーっと肌に入る感じがします。
  • とろみのあるローションでまるで美容液のようです。敏感肌でも刺激なく使えてお肌もしっとりしてこれはすごくいいですね。

悪い口コミ

  • 浸透していってる感はなく肌の上に残ってるような気がします。

つつむフェイスクリームの口コミ

良い口コミ

  • 潤う、刺激を感じない、におわない、高すぎない。これを使ってからは一日中乾き知らず
  • しっとりとしていて優しいです。そして高保湿ですね。肌への入りもいいです。

悪い口コミ

  • かなり濃厚です。染みることはなかったけれど、その代わり(私には)かなりべとつく印象。夜は良いとしても、朝は厳しいなあ
  • 伸びはあまりよくありません。そして肌につけると、重たい!!!とにかくベタベタで重たい!!!

まとめ・集中ケアに使いたい

ディセンシアつつむシリーズは、化粧水からクリームに至るまで全てがジェル状でとことん保湿にこだわった化粧品です。

そして全てが無香料・無着色。敏感肌のための化粧品です。かさかさする季節の変わり目や肌が荒れる花粉の季節などに選んで使いたいです。

口コミにもあるように化粧水もクリームもかなり濃い目の質感なので、べたつくのが苦手な人にはお勧めできません。

濃い目の質感が好きでべたつきがそれほど気にならない人にはとってもおすすめです。

ディセンシアにしてはコスパも良いし、トライアルから試してみてもいいですね。

error: Content is protected !!コピー出来ません